陸橋の上で

私は小学生の時,帰り道の陸橋の上で、轟音と共に蒸気機関車が吐き出す煙りの中に身を浸しているのが好きでした。

今でもあの生暖かい煙りの中で嗅いだ匂いを懐かしく思い出します。

                     「月と音楽家」  The moon and musician

f:id:moyamadamagu:20161213014538j:plain

日本カモシカ

夏の日、会津の山深い道を車を運転していると突然目の前に動物が現れました。

「アッ」と云う間もなく、その動物は物凄いジャンプで脇の藪の中に消えて行きました。

日本カモシカでした。私は驚くと同時にとても嬉しくなりました。野生の日本カモシカを見たのは初めてでした。その日はとても幸福な気持ちでした。

         「山を引く男」

f:id:moyamadamagu:20161112074114j:plain

紅葉

紅葉の時季ですね。

貴方は今まで見た中で何処の紅葉が最も思い出深いですか?

私は盛りは過ぎていたのですが、盛岡と大館を結ぶ花輪線の窓外から見た十和田八幡平の紅葉が今でも忘れ難く深く心に残っています

 

           赤い帽子のアルルカン

f:id:moyamadamagu:20161025164546j:plain

秋茄子

今秋茄子が美味しいです。

私はこの時期とばかり、調理も簡単なので毎日焼き茄子にして食べています。

焼き茄子は野菜のステーキだと思います。

              笛を吹く道化師

f:id:moyamadamagu:20161017173953j:plain

九月の雨

今朝は土砂降り。台風もあって確かに九月は一年中で最も雨の多い月だと思います。

今日は近くの神社のお祭りです。毎年必ずと云ってよいほど雨になって仕舞います。

残念ながら、今年もその通りになって仕舞いました。御輿を担ぐ子供達がかわいそう。

 

                                        月への手紙  A letter to the moon

f:id:moyamadamagu:20160918125321j:plain

秋の光

 台風10号が復興途中の岩手県、今年3度も台風が上陸している北海道を襲い甚大な被害をもたらしました。この今までにない異常気象は、やはり地球温暖化が原因でしょう。最近は特に日本の何処でも大雨の被害が起きる様になって仕舞いました。

 今朝起きた時に、はっきりと陽射しが秋の色に変わったと感じました。

                            「眠る月」 The Sleeping Moon

f:id:moyamadamagu:20160901080207j:plain

 

夜には秋の虫達が・・・

 台風の大雨で水分を沢山吸い取った庭の植木が、まぶしい程の強い陽射しの中で、より一層濃い緑色の輝きを増しています。

 家の周囲ではコオロギが現れ始めました。夜には秋の虫達も鳴き出しました。

 夏も次第次第に終わりへと向かっている様です。

          「月鏡」 A mirror of the moon

f:id:moyamadamagu:20160825132026j:plain